MENU

会津若松市議選が告示。市民のくらしを守るカナメの2議席!参院選に続き、安倍政権ノーの審判を会津から

7月28日告示、8月4日投票で、会津若松市議選がたたかわれます。

選挙の様相は、定数が2つ減り、28の議席を34人であらそう大激戦です。日本共産党は、斎藤もとお、はらだ俊広の2人の市議団の当選に全力をあげます。

 

f:id:bigriver00:20190727201205j:plain

斎藤もとお(現・4期

1951年生まれ68歳/県農業短大園芸科卒業。市議会産業経済委員、劇団はんぷてぃ・だんぷてぃ代表、全会津語りの会副会長、語り部サークル「七つの子」会員、湊かたりべの会会長

ブログ:「斎藤もとおの見聞録」 https//moto-kenbunroku.at.webry.info/

 

 

f:id:bigriver00:20190727205321j:plain

はらだ俊広(現・1期)

1959年生まれ59歳/福島高校を卒業後、福島地方法務局若松支局に勤務。党会津若松市委員会副委員長、東日本大震災救援復興会津地区共同センター事務局長、原水爆禁止会津若松市協議会副理事長。

 

 

安倍政権の格差を広げる政治から、市民のくらしを守ることと合わせて、市の進める不要不急の大型開発ではなく、市民のくらし優先、福祉充実の市政へ、次の政策を掲げてこの選挙に挑みます。

3つの重点政策

①子育て世代応援のため、学校給食の無償化をもとめます。放課後児童クラブの増設、子ども教室の充実をめざします。

 

②老後を安心してくらせる街をつくるために、特別養護老人ホームの待機者解消と、介護で働く方々の待遇改善をはかり介護体制を充実します。

 

③高齢者が運転免許証を返納しても安心して生活できるように、利用しやすいバスなど公共交通機関の充実を進めます。

 

日本共産党会津若松市議団の2人は他会派に先駆けて「すべての小中学校にエアコンを設置させる」ことを提案し実現に力を尽くしてきました。また「就学援助の入学準備金を入学前に支給」するように改善させ、「鳥獣被害対策として、電気柵設置のモデル事業導入」など、市民のみなさんのくらしを守るためにがんばってきました。

引き続き、2人の市議団で市政のチェック役として役割を発揮し、政策実現のためにがんばらせていただけますよう、大きなご支援をお願いいたします。

日本共産党が参院選で7議席獲得、紙智子氏4選!

ただちに市町村議選・県議選勝利へ全力を尽くします

 参議院選挙、そして同時並行でたたかわれている地方議員選挙でのみなさんの奮闘に心より敬意を表します。

 参議院選挙の結果は、「市民と野党の共闘」で定数1の選挙区改選2議席を10議席に伸ばす中で、改憲勢力3分の2を突き崩すという成果を得ることができました。日本共産党は前回3年前の獲得議席からは1議席伸ばしたものの、躍進した6年前の改選現有8議席には及ばず7議席で、比例代表で1議席後退する結果となりました。

東北・北海道を活動地域とする紙智子参院議員は4期目の当選を果たしました。選挙区では東京都で吉良よし子氏が再選、伊藤岳氏が初当選して埼玉県選挙区で21年ぶりに議席獲得、京都府では福島県出身の倉林明子氏が定数2の一角を制して再選しました。

 県内比例得票は6万3547票、得票率は7.99%で、目標とした13万票、15%には大きくおよびませんでした。比例議席で後退したことに責任を痛感するものです。一方で我々が出発点とした前回総選挙から得票率では0.22ポイント前進しました。連続する地方選挙を同時にたたかうなど県内特有の難しさもあるなかで、党員・支持者のみなさんの奮闘によってこれからのたたかいにつながり得るところに踏みとどまることができました。

 福島県選挙区は市民と野党の統一候補、水野さちこ氏が奮闘したものの及びませんでした。ただ原発ゼロなどを含む政策合意はじめ「大義の旗」という点でも、党国会議員などがくり返し応援演説に立つなど、「本気の共闘」という点でも3年前に比べて共闘が大きく前進し、今後につながるたたかいとなりました。

 今週末からまた市町村議選が連続してたたかわれ、そしていよいよ県議選です。市町村議選での全員当選と7人の県議団へ向けて、党員、支持者のみなさんが、一人残さず政治を変える楽しさとやりがいを持って立ち上がれるよう、県常任委員会もただちに総出動で配置に付き全力を尽くします。

 

f:id:bigriver00:20190723111029p:plain

参議院選福島県選挙区得票結果

  水野さちこ 345,001票(41.88%)野党統一

当 森まさこ  44,5547票(54.08%)自公

  田山雅仁    33,326票(4.05%)諸派

 

各主要政党などの県内比例得票数・率

共産  63,547票( 7.99%)   自民 303,412票(38.17%)

立憲 108,002票(13.59%) 公明 101,369票(12.75%)

国民  96,359票(12.12%)  維新   42,203票( 5.31%)

社民  23,923票(3.01%)    N国   14,442票(1.82%)

れ新  32,104票(4.04%)

 

f:id:bigriver00:20190723110759p:plain

参議院選挙の結果を街頭から報告する(右から)野口徹郎県書記長、岩渕友参院議員、宮本しづえ県議、町田和史県委員長=22日、福島市

大激戦のままあす投票日!政治をかえる1票は「共産党」へ

20日、街頭からの訴えを終わりました。

選挙期間中、各地のみなさまに街頭演説にご協力いただき、誠にありがとうございました。選挙カーは夜19:40から、福島市の党福島県委員会事務所前で最後の打ち上げ演説を行いました。

f:id:jcpfukushima:20190720204441j:plain

野口徹郎県書記長は、「老後のために2000万円貯めるより、年金問題で暴走を続ける自民党公明党を鉛筆1本で少数に追い込むほうがよっぽど簡単だ。原発ゼロ、消費税NO、安倍政権の正面から対決する共産党をこの選挙で伸ばして下してください。日本共産党は選挙区でわたくし野口を降ろして、野党共闘に力を尽くしました。野党統一候補の水野さちこさん勝利のためにみなさんのお力をお貸しください。みなさんの1票で政治を変えましょう。比例は、日本共産党へ。政治を変える1票は日本共産党へ。みなさんの最後までのご支援をお願いします。私も投票箱のふたが閉まるまでがんばります」と訴えました。

 

みなさんネットやSNSはまだ間に合います!

今日の12時まで「#比例は共産党」をお知り合いに広げてください。全国どこでも1票につながります。日本共産党への1票で、政治をかえましょう!!

f:id:jcpfukushima:20190720204543j:plain

 水野さちこ選挙区候補の打ち上げでは、共産党・岩渕友議員がマイクをにぎりました。

(写真左から2人目)

「#選挙区は水野さちこ」さんへ!野党統一候補「水野さちこ」を、最後まで大きく広げてください。

 

教職員と教育を守る1票は「共産党」へ!

これまで一生モノだった教員免許が、10年に1回の更新制に。

安倍自公政権のもとですすめられた「教育政策」の改悪です。

このため、先生たちは何日間もの講習や勉強の時間にしばられることに。ただでさえ多忙な先生がたの負担をさらに増やす要因の一つです。

「もっともっと時間を作って、子どもたちにしっかり向き合いたい」全国の教職員の、切なる願いです。

日本共産党は、教職員資格を奪い、教員不足を招いている免許更新制をやめさせます。

教職員を増やして、多忙化の解消と充実した教育を!

学校教育を守る1票は、比例は「共産党」と書いて投票してください!

 

★★★ティーチャーズサポーターの動画を広げてください★★★

youtu.be

いよいよ参院選ラストデー!20日は岩渕議員も訴えます

参院選は残すところ、いよいよラスト1日になりました。ラストデーの20日(土)、福島市内を運行します。

選挙戦は比例も選挙区も大激戦です。みなさんの1票1票が政治を動かします!ぜひまわりの方にも「比例は共産党」「選挙に行こう」と声を広げてください。

日本共産党は比例7議席をめざしています。国会論戦をリードする日本共産党を伸ばす1票は、みなさんの広げていただく1票です。参議院選挙は全国どこでも「共産党」と書けば、必ず議席につながります。全国のお知り合いにも声をかけてください。

「#比例は共産党」「#選挙区は水野さちこ」で政治を変えましょう!

 

あすは、岩渕友参院議員も福島で終日街頭から訴えます!岩渕議員は水野さちこ選挙区候補の打ち上げにも参加予定です。

共産党カーは、南矢野目の党事務所前で最後の打ち上げ演説し、野口書記長が訴えます。お近くの街頭演説に、ぜひ出かけください!

f:id:bigriver00:20190719215051p:plain



 

【参院選】7/19福島県内の選挙カースケジュール

●比例カー日程

選挙戦も残すところあと2日!最後の最後まで共産党へのご支持を広げていただきますようお願いします!19日の選挙カーは、郡山〜本宮〜大玉〜二本松を走ります。選挙区は水野さちこ統一候補が自民候補に迫ってきています。ご支援を重ねてお願いいたします! #比例は共産党 #水野さちこ #福島 #参院選

f:id:bigriver00:20190718165856p:plain

 

高橋千鶴子日程

3日目の19日は川俣町〜福島市で演説します。みなさんのお力で、紙智子さんをはじめ比例7人の当選を勝ち取らせてください。ぜひとも演説ポイントにお集まりください。 #参院選 #比例は共産党 #くらしに希望を #水野さちこ #福島

f:id:bigriver00:20190718165916p:plain

 

 

【参院選】7/18福島県内の選挙カースケジュール

●比例選挙カー

参院選も投票日まであと4日!📅
18日、福島県を走る共産党選挙カーいわき市をまわります🚐そしてお昼は何と!猛追している選挙区の水野さちこ野党統一候補を押し上げようと野党合同でいわき駅前で街頭演説を行います!!ぜひともお集まりください。 #参院選 #比例は共産党 #水野さちこ

f:id:bigriver00:20190717200555p:plain

 

●政党大型宣伝カー

高橋千鶴子3DAYS!】

2日間の18日は超濃厚!郡山〜本宮〜いわきで演説したのち、福島市で行われる水野さちこ野党統一候補の個人演説会に参加します🎙国民民主党党首の玉木雄一郎衆院議員、立憲民主党荒井聰衆院議員とご一緒します🤝🌈 #参院選 #比例は共産党 #くらしに希望を #水野さちこ #福島

f:id:bigriver00:20190717200621p:plain

 

【参院選】高橋千鶴子衆院議員の福島演説日程

明日17日から3日間、衆議院議員高橋千鶴子が福島県にやってきます!大激戦の最終盤、どうか日本共産党への一票を広げに広げぬいていただきたい!喜多方〜会津若松〜白河〜石川〜須賀川で訴えます。ぜひお集まりください。 #参院選 #比例は共産党 #くらしに希望を #水野さちこ

f:id:bigriver00:20190716211147p:plain

 

市民と野党の共闘街宣in郡山市で、水野候補が訴え

◎14日に「野党と市民の共同街宣」が郡山市で開催されました。

 全国市民連合山口二郎法政大教授が駆けつけ、「一番の争点は平和、野党共闘原点は平和憲法。平和守る一票を行使しなければ。一人区とりわけ福島で獲得が力になる。日本中が注目する福島。日本の未来を決める選挙で福島から夜明けを」と訴えました。

 水野さちこ野党統一候補は、「第二の福島を決して生んではならない」と力強く訴えました。

 日本共産党共産党を代表して神山悦子県議がマイクを握ったほか、国民民主党立憲民主党社民党などの代表や、金子恵美衆院議員、水野選対の小熊慎司選対幹事長なども訴えました。

f:id:jcpfukushima:20190715132645j:plain

山口二郎氏(左)

 

f:id:jcpfukushima:20190715132728j:plain

 

 

★野党統一 水野さちこ候補の訴え★

「いまの政治の流れを変えて欲しい、そういう県民の声は当たり前。年金2000万円国民に説明もない安倍政権。誰もが安心の年金を作るのが政治。アベノミクスで恩恵あるという人はいない。だから地方は疲弊している。そんな中で消費税上げていいわけがない。経済が落ち込んでいる。安倍政権は国民一人ひとりの思いや生活を分かっていない。地方にいなければ分からない。だからこそ勝たなくてはならない。格差は作られている。そして原発事故、福島県民だからこそ原発ゼロを目指さなければならない。できないじゃなく、できるようにするんだ。福島の声を届けて変えていく」

 

日本共産党共産党を代表して神山悦子県議がマイクを握りました。国民民主党立憲民主党社民党などの代表や、金子恵美衆院議員、水野選対の小熊慎司選対幹事長なども訴えました。

f:id:jcpfukushima:20190715132752j:plain

手を取り合って水野勝利を誓う市民と野党の合同街宣。右から3人目が水野候補、4人目が山口氏。左から2人目が神山悦子県議=14日、郡山市

 

本日告示の本宮市議選、渡辺忠夫氏当選!

14日(日)に告示された本宮市議選(定数20)にて、無投票で現職の渡辺忠夫氏が5期目の当選を果たしました!

渡辺氏は約40人の聴衆に囲まれて第一声をあげ、「農業守れの思いが自分の原点だ。地域再建、安倍政権の悪政から市民の暮らしを守るために、引き続き頑張らせてほしい」と訴えました。市民みなさんの願いをまっすぐ届けて、公約実現に全力を尽くす決意です。

f:id:jcpfukushima:20190714191613j:plain

f:id:jcpfukushima:20190714191100j:plain

きょう一日街頭から政策を訴えた渡辺忠夫氏

 

f:id:jcpfukushima:20190714191515j:plain

当選の報を受け、支援者のみなさんとバンザイする渡辺忠夫氏(右から3人目)