読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全県活動者会議開く

総選挙勝利・「大運動」目標総達成の「特別期間」成功のための全県活動者会議が9日開かれ、全県から約200人が参加しました。

久保田仁県委員長が報告の中で「今月200人の党員を迎えよう」と訴え、いわぶち友参院福島選挙区予定候補と5人の地区委員長が発言。予定候補者紹介では、国政選挙予定候補のほか、7月にたたかわれる須賀川市議補選の横田ようこ予定候補、9月の選挙となる4人のいわき市議選予定候補が紹介され、決意をのべました。

討論では、宮本しづえ県議、宮川えみ子県議、渡部寛一南相馬市議、野口徹郎・県被災者支援対策本部事務局長のほか、県や地区のタテ線グループ、居住、職場、機関などから発言がありました。前日に入党者を迎えた

宮川県議

をはじめ、支部で議論して新入党員を迎えた経験、大震災・原発事故との関係での「車の両輪」でのとりくみなど、実践的な交流がされました。

 

Sp6091340