読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

参院選勝利めざし、第61回県党会議開かれる

ニュース

 

 日本共産党福島県委員会は23日、郡山市内で第61回県党会議を開催し、参議院選挙をたたかう構えなど次期県党会議までの方針となる「総合計画」を決定し、役員選挙のうえ新役員態勢が決まりました。県党会議では、紙智子参院議員があいさつしました。

 

 

 

 県常任委員会は下記の9人で構成します。

 

 

 

◆県委員長

 

久保田仁=現=(56歳)

 

◆副委員長

 

神山悦子(57歳)、宮本しづえ(60歳)=いずれも現=

 

◆書記長

 

町田和史=現=(36歳)

 

◆常任委員

 

赤間守=新=(60歳)

 

岩渕友(36歳)、佐藤克朗(58歳)、斎藤泰(60歳)、中沢久男(61歳)

 

以上4人は現職。

 

Sdscn2078
報告する久保田県委員長

Sdscn2058
あいさつする紙智子参院議員

Photo
発言する、いわぶち友参院福島選挙区予定候補