読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金山町・青柳氏初当選。1日は棚倉町議選が告示

11月29日投開票で行われた金山町議選において、日本共産党新人の青柳ヨシ子氏(70)が117票を獲得して10位で当選、現有議席を守りました。

   f:id:jcpfukushima:20151201125951j:plain(金山町・青柳ヨシ子氏)

金山町議会は安保法制の「慎重審議」や九州電力川内原発再稼働中止を求める意見書などを政府に上げてきました。青柳氏は、こういった町民の願いを踏みにじる安倍政治ノー、福祉灯油の早急な実施などを訴えたたかいました。公約実現のため全力を尽くします。

 

12月1日告示、6日投票で行われる棚倉町議選では、現職の鈴木政夫氏(79・現11期)が再選をめざしてたたかいます。

  f:id:jcpfukushima:20151201125631j:plain棚倉町・鈴木政夫町議)

鈴木氏は、初当選以来44年間、毎議会欠かさず質問し、議会報告を発行。また自治体が自由に使える財政調査基金11億円を使って、巡回バス運行や国保税引き下げ、学校給食費無料化を進める政策を訴えています。