読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「女性のひろば」2月号で、増子氏と岩渕氏が対談!

お知らせ ニュース 国政 活動紹介

 日本共産党が発行する「女性のひろば」2月号で、福島選挙区で野党統一候補としてたたかった民進党増子輝彦さんと日本共産党の岩渕友さんが対談しました!

 増子さんが政治家の先輩として岩渕さんに語り掛けながら、参院選中の野党共闘について、福島の復興、原発問題について語り合っています。

f:id:jcpfukushima:20170105161354j:plain

 増子議員は参院選を振り返り、党ごとに政策の違いがあるのは当然だと述べながら、「…かつて経験したことのない厳しい環境の中で県民は苦しんでいる。その圧倒的な事実の前では、党派の違いがどうのなんてちっちゃなことです。暴走する安倍政権にノーを突き付ける福島県民の意志を結集する役割を、たまたま与えられただけ」「今の政治にストップをかけて日本社会をかえていこうということで選挙協力をして、多くの仲間を当選させることです」と、野党共闘の意義を語りました。

 また話題が原発問題に移ると、増子氏の安全神話への“悔い”と、県民のための復興と再生に力を尽くす決意なども率直に語り合われました。

 参院選後の国会では、さっそく増子議員と岩渕議員が連続して、福島原発に関わる問題について多角的に質問するなど、福島の声を届けて奮闘する二人の議員。

 対談後は “あんこ党同志”に...? ‟心がほっこり温かくなる” 対談、みなさんもぜひお読みください。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

月刊「女性のひろば」 310円  発行:日本共産党中央委員会

f:id:jcpfukushima:20170105161449j:plain

▶政治、健康、歴史やスポーツ、趣味のお裁縫、料理レシピ、エッセイや読み物連載…。情報が盛りだくさん、読み応えある雑誌です。見本誌もあります。

お申込みは、党事務所・党員へお気軽にお声かけください。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

▼「女性のひろば」本紙より

f:id:jcpfukushima:20170105161049j:plain