MENU

北塩原村議選で小椋氏7期目の当選!矢祭町議補選で大森氏初当選,3年ぶりの党議席回復!

16日告示を迎えた北塩原村議選(定数10)は無投票となり、小椋元(おぐら・もとし)氏が7期目の当選を果たしました。

また同日告示の矢祭町議補選(欠員2)でも無投票が決まり、大森泰幸(おおもり・やすゆき)氏初当選で3年ぶりの党議席回復を果たしました。

 

北塩原村

f:id:jcpfukushima:20190417155312j:plain

北塩原村議選で当選を果たした小椋元氏(右)。第一声には野口てつろう参院選挙区予定候補(左)もかけつけました=16日、北塩原村

 

▽矢祭町

f:id:jcpfukushima:20190417154652j:plain

当選の報をうけ支持者や支部のみなさんとばんざい三唱する大森泰幸氏(右から2人目)。告示前150カ所以上で街頭宣伝し、党の政策を広げました=16日、矢祭町

 

2人は当選の報を受け、街頭から公約実現の決意を述べました。

町政、村政を県・国とつないで、住民のいのちとくらし守る政治の実現へ、今後も力を尽くしていまいります。