MENU

教職員と教育を守る1票は「共産党」へ!

これまで一生モノだった教員免許が、10年に1回の更新制に。

安倍自公政権のもとですすめられた「教育政策」の改悪です。

このため、先生たちは何日間もの講習や勉強の時間にしばられることに。ただでさえ多忙な先生がたの負担をさらに増やす要因の一つです。

「もっともっと時間を作って、子どもたちにしっかり向き合いたい」全国の教職員の、切なる願いです。

日本共産党は、教職員資格を奪い、教員不足を招いている免許更新制をやめさせます。

教職員を増やして、多忙化の解消と充実した教育を!

学校教育を守る1票は、比例は「共産党」と書いて投票してください!

 

★★★ティーチャーズサポーターの動画を広げてください★★★

youtu.be