MENU

【参院選】7/18福島県内の選挙カースケジュール

●比例選挙カー

参院選も投票日まであと4日!📅
18日、福島県を走る共産党選挙カーいわき市をまわります🚐そしてお昼は何と!猛追している選挙区の水野さちこ野党統一候補を押し上げようと野党合同でいわき駅前で街頭演説を行います!!ぜひともお集まりください。 #参院選 #比例は共産党 #水野さちこ

f:id:bigriver00:20190717200555p:plain

 

●政党大型宣伝カー

高橋千鶴子3DAYS!】

2日間の18日は超濃厚!郡山〜本宮〜いわきで演説したのち、福島市で行われる水野さちこ野党統一候補の個人演説会に参加します🎙国民民主党党首の玉木雄一郎衆院議員、立憲民主党荒井聰衆院議員とご一緒します🤝🌈 #参院選 #比例は共産党 #くらしに希望を #水野さちこ #福島

f:id:bigriver00:20190717200621p:plain

 

【参院選】高橋千鶴子衆院議員の福島演説日程

明日17日から3日間、衆議院議員高橋千鶴子が福島県にやってきます!大激戦の最終盤、どうか日本共産党への一票を広げに広げぬいていただきたい!喜多方〜会津若松〜白河〜石川〜須賀川で訴えます。ぜひお集まりください。 #参院選 #比例は共産党 #くらしに希望を #水野さちこ

f:id:bigriver00:20190716211147p:plain

 

市民と野党の共闘街宣in郡山市で、水野候補が訴え

◎14日に「野党と市民の共同街宣」が郡山市で開催されました。

 全国市民連合山口二郎法政大教授が駆けつけ、「一番の争点は平和、野党共闘原点は平和憲法。平和守る一票を行使しなければ。一人区とりわけ福島で獲得が力になる。日本中が注目する福島。日本の未来を決める選挙で福島から夜明けを」と訴えました。

 水野さちこ野党統一候補は、「第二の福島を決して生んではならない」と力強く訴えました。

 日本共産党共産党を代表して神山悦子県議がマイクを握ったほか、国民民主党立憲民主党社民党などの代表や、金子恵美衆院議員、水野選対の小熊慎司選対幹事長なども訴えました。

f:id:jcpfukushima:20190715132645j:plain

山口二郎氏(左)

 

f:id:jcpfukushima:20190715132728j:plain

 

 

★野党統一 水野さちこ候補の訴え★

「いまの政治の流れを変えて欲しい、そういう県民の声は当たり前。年金2000万円国民に説明もない安倍政権。誰もが安心の年金を作るのが政治。アベノミクスで恩恵あるという人はいない。だから地方は疲弊している。そんな中で消費税上げていいわけがない。経済が落ち込んでいる。安倍政権は国民一人ひとりの思いや生活を分かっていない。地方にいなければ分からない。だからこそ勝たなくてはならない。格差は作られている。そして原発事故、福島県民だからこそ原発ゼロを目指さなければならない。できないじゃなく、できるようにするんだ。福島の声を届けて変えていく」

 

日本共産党共産党を代表して神山悦子県議がマイクを握りました。国民民主党立憲民主党社民党などの代表や、金子恵美衆院議員、水野選対の小熊慎司選対幹事長なども訴えました。

f:id:jcpfukushima:20190715132752j:plain

手を取り合って水野勝利を誓う市民と野党の合同街宣。右から3人目が水野候補、4人目が山口氏。左から2人目が神山悦子県議=14日、郡山市

 

本日告示の本宮市議選、渡辺忠夫氏当選!

14日(日)に告示された本宮市議選(定数20)にて、無投票で現職の渡辺忠夫氏が5期目の当選を果たしました!

渡辺氏は約40人の聴衆に囲まれて第一声をあげ、「農業守れの思いが自分の原点だ。地域再建、安倍政権の悪政から市民の暮らしを守るために、引き続き頑張らせてほしい」と訴えました。市民みなさんの願いをまっすぐ届けて、公約実現に全力を尽くす決意です。

f:id:jcpfukushima:20190714191613j:plain

f:id:jcpfukushima:20190714191100j:plain

きょう一日街頭から政策を訴えた渡辺忠夫氏

 

f:id:jcpfukushima:20190714191515j:plain

当選の報を受け、支援者のみなさんとバンザイする渡辺忠夫氏(右から3人目)

 

 

あす14日「市民と野党合同街宣in郡山市」へお出かけ下さい!

市民連合主催で、あす7月14日(日)、郡山市で市民と野党の合同街宣を行います。

全国市民連合の山口次郎氏、共産党もふくむ各党からのほか、金子えみ衆議院議員

野党統一候補の水野さちこさんも、訴えます!

f:id:jcpfukushima:20190713153104j:plain


7月14日(日)、午後2時~ 郡山市・21世紀記念公園

みなさん、ぜひお出かけ下さい!

#比例は共産党 #選挙区は水野さちこ #参院選2019

「先生ふやそう!選挙に行こう!」

教職員の異常な長時間労働が問題になっています。

日本の中学校の勤務時間は、週56時間、小学校も週54.4時間。国の調査では1日平均約12時間働き、病気になったり体をこわす先生はあとをたちません。

35人学級を小1、小2だけにとどめ、教員をふやさず、全国学力テストや免許更新制をすすめてきた安倍政権。形式的な報告書や雑務に追われ、子どもたちに向き合う時間も削られてしまっている先生方のこの状況は、政治によって引き起こされたことです。

「教職員をふやし、異常な長時間労働の是正を—学校をよりよい教育の場に」

この参院選、「先生ふやそう、選挙にいこう」の声をひろげましょう。

 

#先生ふやそう選挙にいこう #今度は共産党

 

★★JCPティーチャーズサポーターの動画をご覧ください★★

youtu.be

  ★日本共産党の提案パンフはホームページから読むことができます!

f:id:jcpfukushima:20190713120323j:plain

 https://www.jcp.or.jp/web_policy/2018/11/post-794.html 

13日(土)の比例カー日程をお知らせします。

本日13日(土)、比例カーは県南地域をまわっています。

ぜひお買い物ついでに、お聞きください!

f:id:jcpfukushima:20190713113032j:plain

 

政見放送もご覧ください★

15日(月)後4:05(2) NHKラジオ

15日(月)後10:30(2) NHKテレビ

16日(火)前9:05(2) NHKテレビ

17日(水)前9:05(1) NHKテレビ

※前の政党の所要時間によって放送が早まる場合があります。(数字)は順番。放送時間は17分

 

f:id:jcpfukushima:20190713113216j:plain

今朝はJR須賀川駅前で訴えました



 

9日、志位和夫委員長の街頭演説に700人

≪市民と野党の共闘勝利と日本共産党比例代表での躍進へ!≫

志位和夫委員長が9日、郡山市のJR西口広場で街頭演説を行いました。県内各地や通行人など約700人が参加しました。

f:id:jcpfukushima:20190710195953j:plain

f:id:jcpfukushima:20190710200509j:plain

志位委員長は、会場の背景にある横断幕を指しながら、「ガーベラの花言葉は『希望』。赤は情熱。希望と情熱を込めて、32の全ての1人区で勝利し、安倍政権を終わらせる選挙にしようではありませんか」と切り出し、年金問題や消費税など安倍政権の実態を告発しながら、日本共産党の3つの提案や憲法をめぐる日本共産党の政策を説明。

原発事故について、「朝日」8日付に掲載された、原発被災地での安倍首相座談会で行政が用意した原稿をむりやり参加者に読ませたという記事を紹介。「原発再稼働のために原発事故も被害も『終わったこと』にして福島を切り捨てる。こんな政権を終わらせましょう。原発ゼロへ、再生可能エネルギーへの転換を」と強調しました。

f:id:jcpfukushima:20190710200525j:plain

 

紙智子比例候補は、亡国の農政や格差と貧困、憲法と平和などに触れ、「原発事故は終わっていない。福島切り捨てを許さない。政治を変えるには市民と野党の共闘しかない。比例代表日本共産党へ」と訴えました。

f:id:jcpfukushima:20190710200028j:plain

DAPPEの松本友子さん、ふくしま県市民連合からミナセン中通り共同代表の人見やよいさんが、それぞれ野党共闘の勝利とともに、野党統一のために独自候補を取り下げた日本共産党への期待を寄せてくれました。

f:id:jcpfukushima:20190710200043j:plain f:id:jcpfukushima:20190710200151j:plain

当日、原発事故被災地での個人演説会のため参加できなかった水野さちこ統一候補に代わって、水野選対幹事長の小熊慎司衆院議員があいさつ。日本共産党の英断に感謝を表明。かつて原発を推進したことを自己批判しつつ、市民と野党の共闘を全力でたたかう決意を述べました。

f:id:jcpfukushima:20190710202740j:plain

f:id:jcpfukushima:20190710200245j:plain

 

比例も選挙区も1票を争う大激戦・大接戦!!

みなさんのご協力を心からお願いします!

◆「選挙区は水野さちこ、比例代表共産党を広げてほしい」と気軽に真剣に、1人でも多くのお知り合いにお話し下さい。

◆法定ビラ配布や、メガホン宣伝・スタンディングにご協力下さい。SNSで拡散をお願いします。

◆選挙募金にご協力ください。

f:id:jcpfukushima:20190710202810j:plain

(左から、志位和夫委員長、野口てつろう県書記長、紙智子参院選比例候補)