MENU

9・5オンライン演説会を約2500人が視聴!

野党共闘日本共産党の躍進で政権交代

日本共産党福島県委員会は9月5日、福島県出身の倉林明子党副委員長(参議院議員)を弁士に、オンライン演説会を開催しました。各地で設けられた視聴会場などをふくめて約2500人の方にご視聴いただきました。
 
倉林副委員長は、2021年度予算案の野党組み替え案の提出や野党共同での法案提出など、野党連合政権の土台があることを強調。
その法案提出でかけがえのない役割を発揮しているのが、比例東北選出の高橋ちづ子衆院議員だと紹介して、「今度は比例東北2議席でこの力を倍にしてほしい!」と訴えました。
比例東北での初の2議席を獲得するには、前回比例票を2倍にする必要があります。どうか「比例は日本共産党」とお知り合いに広げてください。
 
9・5演説会の録画を公開します!ライブ配信を見逃した方もぜひご覧ください📺
🔽オンライン演説会の録画はこちらから
 

今後に活かしたいと思いますのでアンケートへのご協力をお願いいたします。