MENU

国会論戦で大活躍の小池晃書記局長が福島県で演説

国会論戦の最重要人物・小池晃が福島にやってくる

 働く人を労働法の規制から外す「働き方改革」一括法の可決。民主的な議論の土台となる公文書の改ざん。セクハラを容認する大臣。そして世間が豪雨災害で大変なさなか、行われるカジノ法案審議の強行。日本の政治がおかしくなっていると感じている人は多いのではないでしょうか。

 そんな中、徹底した調査と事実の積み重ねで国会論戦をリードする日本共産党小池晃が日本の政治の今とこれからを語る演説会が行われます。「なぜこんなおかしなことになっているのか」「将来が不安になるけど社会は良くなるのか」「結局野党は勝てないのでは」などなど、政治に関してモヤモヤしている方必見の演説会です。

 国会論戦の舞台裏や、日本経済の再生の展望、野党が政権をとるリアリズムを大いに語ります。参加無料です。ぜひお誘いあわせてお越しください。

f:id:bigriver00:20180605174929j:plain

日本共産党演説会in福島

日時:2018年7月29日(日) 開場13:00 / 開始13:30 / 終了15:00

場所:郡山市・ユラックス熱海(福島県郡山市熱海町熱海2丁目148-2

弁士:小池 晃(書記局長/参院議員)、紙 智子(党農林・漁民局長/参院議員)岩渕 友(参院議員)

参加:無料

主催:日本共産党福島県委員会

お問い合わせ:TEL.024-555-0550 / FAX.024-555-0556

 

※当日は県内各地域から会場までのバスが出ます。詳しくは最寄りの日本共産党地区委員会にお問い合わせください。